クラウドファイル共有「さくらボックス」

 

紙から解放されませんか?

 

お悩みをすべてさくらボックスが解決

 

さくらボックスは会計事務所が管理しているクラウド空間でお客様と電子ファイルを素早く同期し共有することができます。顧問先は、スキャナーを使って、スキャンするだけで会計事務所へデータを送ることができます。

国内のデータセンターを利用して、1会計事務所ごとにサーバー領域(200GB)を設置するのでセキュリティも万全です。さくらボックス内の任意のファイルまたはフォルダに対するリンクを作成できます。リンクにはさくらボックスにより自動的にユニークなURLが付加され、そのURLにアクセスすれば写真・文書・ビデオなどのファイル内容をブラウザで表示したり、ダウンロードすることができるようになります。

会計事務所が管理者となりお客様へ導入を進めることができるので、お客様の満足度も高まります。お客様の総務・経理・良きアドバイザーになるために毎日、お客様のそばにいる必要があります。そのためのツールが『さくらボックス』です。

  • 顧問先から会計事務所まで、ソフト・ハード・導入方法まで一貫してサポートします。
  • ITの知識がなくても、だれでも簡単に導入可能。電話サポートも充実。
  • 会計事務所ごとの専用サーバーでユーザーを一元管理できます。
  • 画像データだけではなく、Excel、Word、PDF、会計データも共有できるので、メール添付の必要がありません。
 

さくらボックスの利用申し込みは